パワプロ2018で能力査定がおかしい選手で打線組んだ

プロ野球

パワプロ2018で能力査定がおかしい選手で打線組んだ

1(中)青木宣親
2(二)菊池涼介
3(一)ビシエド
4(左)ソト
5(D)アマダー
6(三)中島裕之
7(右)糸井嘉男
8(捕)武山真吾
9(遊)倉本寿彦

先発
大瀬良大地
小川泰弘わ
マルティネス
ジョンソン
メルセデス

中継ぎ
近藤一樹
増田達至
ハーマン

抑え
中崎翔太

1 青木

現実での打率は.327ながら明らかに坂本平田より能力が高い
というかどう見てもセリーグで一番率が高くなるように見えるのは如何なものなのか

2 菊池

アプデがあった時からJでも強い強いと連呼されていた男
実際にペナント回すと確かに強い
むしろ強すぎる
この前.311 39本とかやってたまげた

3 ビシエド

こちらは能力公開時から「強すぎる」との声が上がっていたが、実際は弱すぎる模様
というのも打率が.300いかないことが多く、パワヒ広角持ちの割には本塁打数も25本程度だった

中日の投手陣と戦えないせいもあるが、それ込みでも弱い…弱くない?

4 ソト
見るからに40本は行かなさそうな能力である
しかも本当に40本は打ってくれない
というのもソトの特能はパワーが上がるものが対左しかないのだ
(満塁男は満塁「ヒット」男に分類されている)

5(D) アマダー

別に査定がおかしいわけではないが、何故フリー枠ではなく楽天の一軍に平然といるのか
楽天が契約解除したわけではないから間違いではないのだろうが……

これは2018シーズン開幕からペナント始まるからだろね

ソトはこれ何つければええんやろか
パワヒは欲しいが

本塁打40本越える壁にパワヒの有無はある気がする

6 中島裕之

基礎能力こそミートパワーDだが、持ってる特能が凶悪すぎる
特に打率に関する補正が非常に高く、ワイが10回ペナントを回した結果打率は3割を超えていた

全体的に特能のバランス調整が上手くいってないんやろか

7 糸井

基礎能力や特能に対して問題はないが、何故かは知らないが積極盗塁が付いていない
パワプロの盗塁企画数は積極盗塁に大きく依存するため10盗塁もしないシーズンだらけになるのである

8 武山

何故キャッチャーCが付いているんだ……

ミランダ、アルバース

パワプロって全体的に外国人に査定辛い…辛くない?

9 倉本

これは能力はおかしくない
ただ倉本のペナントでの成長タイプが「守備型」なのはどういうことなのか
百歩譲ってセカンドUZRが良かった今年はまだしも、2015.2016.2017全てのナンバリングにおいて成長タイプが守備型なのはおかしい…

投 大瀬良大地

今年は2点代だったのにペナント回すと3点台ばかりである
再現性として対ピンチFと1発が必要なら、ほかに青特を付けてバランスを保って欲しかった

守備の査定って基本イメージだよな
GGの記者投票と同じ感じがするわ

走力もイメージやぞ

防御率ってブレやすい指標やないんか

ワイが10回ほど回して平均とってるからそこそこ信頼性はあると思うで

投 小川泰弘

こちらは大瀬良に比べると明らかに優遇されている
というか小川と大瀬良の能力見比べたら小川の方が明らかに強いことに気づかないものなのか

ミート低くてもパワーあると打率残すよな

パワーって打率にも影響及ぼすけど出塁率をあげる効果も備わってるらしいで

投 マルティネス

特能が球持ち◯しかないのはちょっと適当(対ピンチなどでCやE評価なのはともかく)
そもそも日ハムの投手陣は他のチームに比べ明らかに特能が少ないのがよくないところ

投 ジョンソン

対右被打率が.249、対左被打率が.266で対左Gはちょっとやりすぎやない?

投 メルセデス

見るからに打たれそうな能力をしてるし、実際に打たれる
巨人はセリーグの中では査定が丁寧なだけに、メルセデスがかなり勿体ない印象

メルセデスはノビBにしてリリースつけたらええのに

中 近藤

セリーグトップの74登板にもかかわらず、なぜか回復D
71登板の石山は回復AなのになぜかD
そもそも元の能力がちょっと弱すぎやしませんかね…

スタミナ回跨ぎ緊急登板だからとか?
石山には緊急登板ついてる?

中 増田

現実は今年5点台と低迷したものの、パワプロでは能力の割にめっちゃ抑えてくれる
平均防御率が2点台後半になる謎
こんなに打たれそうなのに…

これって能力の問題じゃなくね?
もしかして内部数値とかあるんか?

石山に緊急登板回跨ぎなかったからそういうのもあるのかも スタミナEやし

中 ハーマン

こちらは現実で1点台ながらパワプロではかなり打たれる
気になって平均防御率を取ってみると3.42というまさかの結果に

抑 中崎翔太

フォークが消えたりして弱くなったのかと思ったら別に弱くなってなかった
ちな平均防御率は1.71で中継ぎの中では最高の模様

400セーブ男やんけ

120回検証したらリリーフだとフランスアが最高やったで

ヒェー
ワイは10回分しか検証してないので…
ちなみに10回分のフランスアは1.91だった

パワプロの抑えは昔のシリーズから能力の割には結構ええ成績になる事も多いよな

対人やとウィーランドが能力良い感じなのにめっちゃバッピになる

対人でバッピになるんか?
ナックルカーブってあれめちゃくちゃ打ちやすいで

というより基準点高すぎるのよ ここ数年 三年前くらいの基準にしとけよ

元々得能もりもりプラス勝手にバンバン基礎能力あがる仕様のせいでダルマーみたいなので

ほとんど再現できなくなってるやん

もっと前は前でアレより強いのが当たり前やったし3年前は3年前でイレギュラーなんやで

ワイが120回回した中継ぎは中﨑、山﨑、フランスア、宮西、石山、森の6人やけど

フランスア>中﨑>山﨑石山>森宮西って感じでした

よなあ
これ意見割れたりするんやけどワイもフランスアが一番強いと思うわ

中村悠平がキャッチャーDなのは違和感ある
正捕手で結構優秀な投手WARを残し続けてる実績をもっと評価しろや

キャッチャーレベルの基準意味わからん

うーんまあキャッチャーレベルの変化はワイもようわからん
ただキャッチャー大正義だった2014.2016に比べると効果が薄まっているみたいや

あとは現実より強いのはマギー桑原宮崎中田京田西川あたり

オーペナのホームラン数は強振多用が付いてるかどうかでだいぶちゃうからなぁ
ソトに強振多用が付いてたら50本くらい打つと思うよ

あくまでワイの見立てやけど強振多用積極打法なんかは2014に比べてかなり効果落ちてるで

ほうなんじゃ
18持ってないからわからんわ

ソト強くするならパワーヒッターつけて終わりだと思うしなんでつけんかったんやろ

ライナーのホームラン多かったからちゃうか?

わい、体格説を提唱
パワヒってデブにつく特能やろ

山田が一回も付いたことないのはかわいそう

パワプロ式やと大王の能力査定どうなるんやろな
一応チームメイトの首位打者陳俊秀にはこの前の代表選ホームラン打たれてたけど

代打枠 阿部慎之助

阿部は代打率自体は普段の打率と大して変わらないのに代打◯がついている

ちなみに代打◯の効果はチャンスAよりも強く、阿部を代打出場させるだけでミートDパワーAになる模様

ちなみに阿部は逆境も付けており、「終盤ビハインドで代打起用」をするとミートBパワーSという何か別の生物と化す模様

#プロ野球 #野球 #野球ニュース #プロ野球ニュース #野球選手 #プロ野球選手 #12球団 #セ・リーグ #パ・リーグ #球団 #NPB #やきゅう #野球雑談 #スポーツ #能力査定 #パワプロ #実況パワフルプロ野球